アロマテラピー −芳香成分の吸収方法−
2016.01.06 Wednesday 21:19





 
精油成分の作用は、リラックス作用だけではなく
血行促進やホルモン作用、水分調整など多くの効用があり
各臓腑にも働きかけてくれることができます。


 
 【 芳香成分の吸収方法 】


 皮膚 ……… 塗布から

 呼吸器 …… ディフューザーやお風呂など、芳香浴から

 経口※ …… 精油を専用の希釈用基材と混ぜての内服
        フローラルウォーターは精油ではありません

 直腸・膣※… 座薬や膣剤を利用し、粘膜から
        精油成分を吸収させる方法


※作用が強いため、医師の指導の下での利用以外は
  使用はおすすめできません。



皮膚から吸収された場合、毛細血管やリンパ管を通じて全身に運ばれ
組織や器官へと働きかけます
呼吸器から吸収された場合、一部は鼻・気管・気管支・肺の粘膜から
一部は肺胞でのガス交換の際に毛細血管を通じて血液に入り
血流にのって全身へと運ばれます
精油は体内を巡り、腎臓・肝臓へと運ばれて解毒・代謝し
不要なものは尿や便、吐く息、汗などから体外に排泄されます。





 ー追記ー

ブログランキングに参加いたしておりますので
お読みになりましたら「ぽちっ」と
ボタンを押していただけると嬉しいです(^ω^)



にほんブログ村 その他趣味ブログ 四柱推命へ 
       にほんブログ村








<img src="http://west-cities.com/yohaku.gif" width="5" height="5" alt=" 風水 四柱推命 仕事運 健康 金運 アップ 鑑定">

JUGEMテーマ:代替医療全般
| 風水鑑定士 : 仁詞 | 精油の利用方法 | comments(0) | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Links
Admin
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 四柱推命へ
にほんブログ村
LINE公式アカウント
友だち追加数
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM